FC2ブログ
column

--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.01.30 久しぶりの敦賀は
家から出ると膝下ぐらいまで雪があり、雪かきからのスタート。
敦賀へ向かうにつれて雪は少なくなっていった。
かねてから行きたいと思っていた金ヶ崎城址、金ヶ崎宮へ行く。
寒い寒い~と言いながら雪降る石階段を登る。
おみくじをやってみると、「大吉」!!こりゃあいいことあるぞ☆

2011.1.29.1
金ヶ崎宮。

2011.1.29.2
金ヶ崎城址からの景色。

「うぇる珈夢ライブ」に出演するため、カフェ茶屋、珈夢に向かう。
今日は大雪で、お客さん来るかな~、という不安もありましたが、良かった良かった、来た来た。
ライブ終了後、敦賀ラーメンを食べた。おいしかった☆

今回のイベント「うぇる珈夢ライブ」は、3年以上続いているらしい。
企画のじょん。さんいればこそだ。
お店も素敵なところでした。お茶を買って帰りました。それを今朝飲んで、おいしかった☆
じょん。さんとはもう出会ってからかれこれ6、7年たつのじゃないかな。
人の縁とは不思議なものだな~とよく思います。
怒っていても顔が笑っていると言われるじょん。さんですが(笑)、音楽への想いは熱いです。
また会えるのを楽しみにしています。
お互い音楽人生を楽しんでいきましょ~♪

敦賀では珍しいほどの大雪。
かつて、南北朝の争乱といわれる時代、新田義貞は、雪吹きすさぶこの峠を越えて現在の福井市までやってきたんだな~、とか、男のロマンに浸りながら車でのろのろと帰りました。
もちろんその時代は馬か徒歩。
尋常な精神じゃあ考えられないことだ。
このとき、大事な重臣を亡くしてしまいます。
今を生きることに命がけだった時代のことを思うと、今平和にのんびり暮らしている自分の中の遠くどこかにも、侍、武士の精神が宿っているのかなと思います。清く正しくありなさい、と。

とても良い一日でした。
雪の中来てくれたお客さん、ありがとうございました。
じょん。さん、ご苦労様でした。
また敦賀へ行けたらいいな~と思います。

また会う日まで~☆

スポンサーサイト

  管理者にだけ公開する


トラックバックURL
http://rokkumura.blog55.fc2.com/tb.php/721-f3f91c44


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。